ふぁーすと4×ショタスクラッチ18合同開催記念グッズのお知らせ

こんにちは。ショタスクラッチ実行委員会です。

今回の合同開催を記念して、新たにグッズを用意しました。
当日は11:30から小展示ホール前企画スペース、
13:00から大展示ホール内企画スペースにて、販売を開始する予定です。
この機会に是非ゲットしていってください!
 
■ふぁーすと4×ショタスクラッチ18合同開催記念紙袋■
 
 
合同開催記念グッズ第1弾は紙袋です。手に入れたお宝はこれに入れて大事に持って帰りましょう。
家に帰るまでがイベントです!
価格:500円(イベント販売価格)
■ふぁーすと4×ショタスクラッチ18合同開催記念クリアファイル■
 
ふぁーすと4×ショタスクラッチ18合同開催記念クリアファイル(表)
ふぁーすと4×ショタスクラッチ18合同開催記念クリアファイル(裏)
裏(黒い紙を挟んでいます)

合同開催記念グッズ第2弾はクリアファイルです。フライヤーのイラストをあしらったメモリアルな一品。
この機会にぜひお買い求めください!
価格:200円(イベント販売価格)
 
 
それでは当日みなさまのお越しをお待ちしています!

別イベントへの運営協力について

 

来年5月5日開催のあたらしいショタイベント、「しょたふる!」が立ち上がり、
前回7月1日のショタスクラッチ17から告知が開始されています。
 
 
例年、5月5日にはショタケットさんが開催されてきました。
ショタスクラッチとしては2011年5月5日にショタケットとの合同開催をおこない、
今年5月5日のショタケット16には運営協力の形で関わっています。
 
この度「しょたふる!」「ショタケット」「ショタスクラッチ」三者の主催団体で
お話の席を設けさせていただき、来年5月5日には「しょたふる!」が開催される
はこびとなっています。
ショタケットさんとしても、ショタスクラッチとしても、あたらしく若い方たちが
イベントを開催していくことは、非常に嬉しいことだとお話をしました。
参加者の皆さんも、あたらしいイベントと主催者さんに、ぜひ温かいご支援と
ご参加、ご協力をよろしくお願いします。
 
当方からのご報告は取り急ぎ以上にとどめさせていただきますが、詳細は、
両イベントからのアナウンスをお待ちください。
 
 
 
当団体として、しょたふる!への運営協力も、基本的にはショタケットへのものと
同様となりますが、「運営協力」とはどういうものか、この機会にご説明して
おこうと思います。具体的な協力内容は、下記のとおりです。
 
 
 ・申込書、サークル事前案内など、各種書類テンプレート・フォーマットの提供
 ・当日の見本誌チェックや参加登録、年齢確認・入場待機列導線など当日運用の情報提供
 ・青少年条例・会場利用規約対応などの情報提供
 ・上記、提供した内容についての運用方法の説明や、先方によって改編された内容の確認
 ・そのほか、イベント運営に関する質問への、一般的な範囲でのアドバイス
 ・チラシ配布・リンクなど、告知の協力
 ・運営協力として当方の団体名を出してもらうこと
 
 
「運営協力」としては、原則として運営の方針や企画意図、人事などの各団体の内部事情や、
問合せ・申込対応、事前制作作業など、「実際の業務」にはかかわっていません。
(開催事故につながるような問題に気がついた場合には意見することはあります)
 
こちらが提供した内容を最終的にどのように使用するのか、しないのか、あるいは
イベントの趣旨や方針にあわせて改良を行うのか、その結果クオリティや運用が
どうなるのかなど、提供後のことについては、すべて各団体の独立性・自主性と、
責任によって、それぞれに運営されています。
 
昨今は開催までのリソースが非常に限られている中小規模のオンリーイベントに
おいても、開催のために年齢確認やゾーニング・見本誌チェックの実施、会場対応
などのウェイトが重くなっています。
開催に必要な最低限の部分において、まず開催実績のあるイベントとして基礎部分を
支援することで、各イベントがそれぞれの想いを発揮し、のびのびとしたイベントが
おこなわれ、ジャンルや参加者にとってより良い同人活動の一助となることを願って、
運営に協力しています。
 
 
 
*「しょたふる!」に関しては、上記運営協力に追加して、
「郵送の問合せ、申込先」「事前案内の発送業務」も請け負う予定です。
先方としてはオンライン申込のみで開催という形も考えられたそうなのですが、
住所公開についてはリスクもあるため、お手伝いできる範囲として、協力させて
いただくことにしました。
こちらも正式なご案内は、先方のサイト・申込書などでの告知をお待ちください。
 
 
 
*ケモノオンリーイベント「ふぁーすと」への「運営協力」も同様となりますが、
こちらは別ジャンルのイベントとなるため「ショタスクラッチ実行委員会」ではなく
「スクラッチ実行委員会」の名義で協力しています。
ふぁーすとに関しては、先日先方のブログにも掲載されているとおり、
「事務委託」として、サークル申込対応などの工数のかかる実作業を中心に、
下記の内容を請け負っています。
(事務委託の場合も運営協力同様に、趣旨や方針にはタッチしていません。)
 
・サークル申込の受付作業・問合せ対応
・カタログ制作作業の一部(サークルカットページ)
・企業対応(カタログ書店販売関係・広告関係)
・会場対応
・サークル参加事前案内発送業務
 
 
以上、これまでなかなかお知らせする機会のない内容だったこともあり、
長文となり申し訳ありません。
今後とも、ショタスクラッチと運営協力イベントをどうぞよろしくお願いします。

7月1日ショタスクラッチ17開催報告

こんにちは、ショタスクラッチ実行委員会代表の松村です。
先日、7月1日はショタスクラッチ17へのご参加ありがとうございました。
当日のことで、何点かご報告したいことがありましたので、ブログにて失礼します。

 

◆11時頃から1時間少々、入場口付近に警察官3名がいらっしゃる状況でした。
特に大きい問題はありませんでしたが、お騒がせしてしまい申し訳ありませんでした。

当該人物を非難することが目的ではないため、ここでは名指しすることは控えますが、
ショタスクラッチの開催や運営について、事実ではない風評や、脅迫と受け取れる内容を
誰でも見られる形で流布したあるイベントの主催者がおりました。
風評の例としては当方が多数の支払いを行なっていないなど、イベントとしての信用を
損なったり、参加者の不安を煽るおそれのある内容などで、そうした行為について、情報の
訂正や謝罪をされないため、当イベントでのチラシ配布やご参加など、イベントとしての
協力や一切のお付き合いをお断りし、やむを得ず警察に相談しておりました。

当該人物が来場した目的は自身イベントの宣伝告知であると思われますが、対処しなければ
代表個人及び当日の運営に実害が及ぶ可能性がありましたので、もし当該人物が来場のうえ
お引取りいただけない場合には、通報するようお話されていました。
今回はご来場時点で事情を把握しているスタッフが対応しましたが、お引き取りいただけ
なかったため、お伺いしていた通り、すみやかに通報をおこないました。

通報後ただちに警察官にかけつけていただき、以降の対応をお願いしました。
当該人物にお引き取りいただけるまでの一時間以上、ついて見られていた状態だったため、
特に大きい問題などはありませんでしたが、次回以降もし来場された場合には、また通報を
するようその場でお話をいただいたため、また同様のケースがあった場合には、当方として
は同様の対応となってしまうと思われます。

当該人物には当方からの意思表示だけでなく、警察を通じても入場をお断りする意思は
伝達されている状態であると認識しています。
当該人物におかれましては、これ以上状況を荒立てることのないよう、お互いに関係せずに
それぞれのイベントを運営していく方針を望むものです。

このたびは参加者の皆様をお騒がせしてしまい申し訳ありません。
何卒ご理解いただけますようお願いします。

 

◆ふぁーすと見本誌読書コーナー、次回開催の申込期間延長、キャンセル受付について

今回、ふぁーすと準備会から持ち込まれた企画として、見本誌展示が実施されました。
経緯の詳細は、ふぁーすとブログ(仮)に掲載されています。

6月11日更新分
ふぁーすと見本誌読書コーナーのお知らせ

http://staffblog.fur-st.com/?eid=14

6月30日更新分
ショタスクラッチ17内企画「ふぁーすと2見本誌読書コーナー」について

http://staffblog.fur-st.com/?eid=15

最終的に当日会場では大きい問題なく実施されたものの、見本誌提出・利用範囲の
同意確認、今回の展示についての意思確認について、参加者側と企画者側で認識の
ずれがあり、ふぁーすと準備会としてサークル参加者の方針や意向に配慮した
手順を踏まえられなかったものではないかと認識しています。

企画そのものの内容や、先方の参加者の意向に関わる部分、進行の手順に関しては
当方からでは如何ともし難い部分ではあるのですが、企画を受け入れた側として、
一定の責任を感じております。
当方としましては、イベント内企画などと同様に、持ち込まれた企画については
今後も概要を確認したうえで、イベントとして受け入れていきたいと考えていますが、
今回ご不快の念を抱かせてしまったことについては大変心苦しく、申し訳なく思います。

特にふぁーすと参加者においては、今回の騒動にて、次回合同開催への申込を決めかねて
いる方、あるいはサークル参加を見合わせたい方もいらっしゃると思いますので、先方と
相談の上で今回の合同開催に関しては、申込のキャンセルを受け付けることにしました。
サイトINDEXページに記載のとおり、申込期間、キャンセル受付期間ともに7月21日までです。
キャンセル手順の詳細は追ってお知らせします。
今週末を目標に作業しておりますので、お待ちください。

 

◆スケッチブック(スケブ)について
好きなサークルさんにイベントでスケッチブックを描いてもらうこと、交流や読者への
サービスとしてスケッチブックを描くことは、対面で作品をやりとりすることができる
即売会ならではの、醍醐味のひとつだと思います。
しかし、残念ながらこれまでの開催で、以下のようなケースが何度か報告されており、
今回も何件かお問い合わせがあったため、告知を行ってみることにしました。

・頼まれたスケッチブックを引き取られないままお帰りになってしまうケースがあります。

>スケッチブックを頼む方へ
絶対に引き取りを忘れないようにしてください。
やむを得ない事情など引き取りができなかった場合、サークルから連絡がつくよう、
自分の氏名や電話番号、住所などをあらかじめ記載しておくこともご検討ください。
(当然のことではありますが、サークル側からの連絡はやむをえない場合に限るべき
でしょうから、連絡先を記載していれば引き取りを忘れてもいいことにはなりません。)

>サークルさんへ
主催者は、原則としてやむをえない場合をのぞいては、参加者個々の活動について介入
することはできないため、スケッチブックをお預かりしたり、サークルさんの代わりに
持ち主に連絡を取ったり、発送を代行することはできません。
サークルさん自身に対応していただくことになりますので、ご理解ください。

やむを得ない場合にはご自身の携帯電話から連絡をとるケースが多いようですが、
その際、相手の番号の前に「184」を入力することで、自分の番号は非通知で発信
することができます。(お相手が非通知は受信しない設定の場合もありますが)

・スケッチブックを引き受けるかどうかはサークルの方針によります。

>サークルさんへ
頼まれると嬉しい方も多いと思うのですが、特に顔見知りの方でない場合などには
スケッチブックを受ける前に依頼の内容を確認する、強引な場合や無理な内容の依頼は
受けないなどの検討をお願いします。

昨今、残念ながら意思を無視した強引な依頼により、身に危険を感じる場合もあるようです。
万一そうした場合には、スタッフへお知らせください。

>スケッチブックを頼む方へ
ノートのようなものでお願いしない、作品を購入したうえでお願いするなど、基本的な
マナーについては各自で考えてください。(検索をすれば参考になるサイトなどもあるでしょう)

購入されなくても頼んでもらえると嬉しい、引き受けるというスタンスのサークルさんも
いらっしゃると思います。マナーは絶対、ルールというわけではありませんが、基本的には
サークルの厚意によるものでしょうから、頼む側も思いやりの気持ちを忘れずに、お願いします。

最後に、この項目は、今後サイト内のコンテンツとして掲載していく予定です。
個々のケースごとの対応ができない場合でも、この件のようにケースを積み重ねていくことで、
イベントとして対応が可能になる場合もありますので、お困りの件などがありましたら、
メールなどでサークルさんの実際の視点からの意見をお聞かせいただけると幸いです。

これからも即売会の場で、気持ちよくやっていけるよう、みなさんのご協力をお願いします。

ふぁーすと4×ショタスクラッチ18サークル申込について

こんにちは、松村です。
ふぁーすと、ショタスクラッチ両ブログに同文掲載で失礼します。
ショタスクラッチ17の申込〆切、サークルリスト発表からまだ数日ですが、
次回「ふぁーすと4×ショタスクラッチ18」オンライン申込が開始しました!
ふぁーすと代表かみゅさんあたりから、申込関連の担当としていろいろと
案内が必要そうなことをブログよろしくね(はぁと)ってオファーされたり
されなかったりしたので、今回は取り急ぎ、サークル申込に関係しそうな
ことを書いております!
申込を検討されている方は、ぜひ目を通してから申込してください!

◆サークル申込の〆切について
今回は、一次〆切が6/10、最終〆切が7/7必着になっています。
スペース抽選になる場合、一次分が若干有利になります。
これまでの秋開催だと8月下旬、夏コミあけごろが〆切時期だったので、
この点はこれまで開催が多いぶん、ショタスクラッチの参加者は特に注意です!

◆サークル参加費について
今回は、直接参加1SPが【4000円】になっています。
これまでの3500円とは異なります。ご注意ください!
値上げのような印象があるよ、とご指摘を受けたのでご説明すると、
実質は、むしろ値下げになってます。
というのも今回は、これまでサークル参加者も別途購入が必要だった
カタログについて、一枚引換券を同封する形式になっています。
(引換券を使用する方以外はこれまでどおり購入が必要です)

カタログの価格はまだ未定ですが、昨秋は双方700円だったので、若干お得に
サークル参加者に還元しつつ、今回はさらにサークル数が多くなる見込みの
ため、引換券の導入によって、朝のサークル入場時にカタログ購入のための
列ができてしまっていた点について、待ち時間の緩和もねらっています。

ただしこのプランには短所もあり、サークル参加者が書店でカタログを
事前購入する場合、引換券が使用できないため、その点はご不便をおかけして
しまいます。前売りできるイベントがあれば、そちらでは引換券が利用できるよう
調整したいと考えていますので、前売り情報の更新をお待ちくださいね。

あわせて、委託参加、2SP参加も参加費を見なおしています。ご確認ください。

◆申込不備の件
前回、ふぁーすとで特に申込不備が多くありました。
オンライン申込の最後に【その他の注意事項】として不備一覧をまとめて
いますので、確認おねがいします。

再三に渡って注意喚起していますが、抽選の場合、不備から落選になります。
今回は特に、「あれーふぁーすとだけサークル少ないぞ!?」
ってことになりかねませんので、ほんとによろしくお願いします。
まだ開催回数も少なく、慣れていない方も多くいらっしゃると思うので、
不明な点がある場合は、できるだけ早めに問い合わせてください。
締め切り間際はいろいろと混みあうので、一週間くらいまえまでにお願いしますね。
窓口担当のきひろくんが、がんばって回答します!←

特に「フォームからの二重投稿は禁止」ですので、ご注意ください!
あと、「配置希望」未記入が……ちょっと、言えないくらい多かったのです。
「希望」ということで、皆さん遠慮されちゃったのかもしれないんですが、
この項目も【記入必須】です。未記入だと、準備会がどこに配置したら良いか
わからなくて担当者がアババババってなりながら前回配置していましたので、
全体的なポイントとしても、とにかく未記入・空欄がないようにお願いします!

は、そういえば、代表とか総代表とかゾーニングとか、そのへんについても
お知らせしたいことがあったりなかったりしたりしなかったりしますので、
そのへんについてはまた近日書けたらいいなと思いつつです…!
書けなかったらすいません!
ではでは、取り急ぎ失礼しました、お申し込みお待ちしております!
今回は事務担当の松村でした(^ω^)

ブログ再開しました

長らく運用停止していましたが、再開のめどがつきましたので公開します!

コメントについて、以前は導入していませんでしたが、
ひとまず試験的に承認制で運用してみることにしました。
場合によってはすべて公開やお返事できなかったりすることもあるかと思いますが、
様子を見ながら更新していきたいと思います。
改めまして、どうぞよろしくお願いします。